聖徳大学_通信教育部_保育科_教職入門_事後レポート【合格】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数201
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題:これからの教師(保育者)にはどのようなことが求められると思いますか。今日の教育をめぐる問題を任意に取り上げ、それとの関連であなたの考えを述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     最近、子どもの体力の低下が問題になっている。この問題に関して、最近の子どもの体力に関する現状について述べ、次にこの問題を解決するために保育者に求められることについて述べる。
    最近の子どもの体力に関する現状
    子どもの体力低下の原因は、保護者をはじめとする国民の意識の中で、外遊びやスポーツの重要性を学力の状況と比べ軽視する傾向が進んだことにあると考えられる。また、生活の利便化や生活様式の変化は、日常生活における体を動かす機会の減少を招いている。 さらに、子どもが運動不足になっている直接的な原因として次の3つをあげることができる。
    ①学校外の学習活動や室内遊びの時間の増加による、外遊びやスポーツ活動時間の減少
    ②空き地や生活道路といった子どもたちの手軽な遊び場の減少
    ③少子化や、学校外の学習活動などによる仲間の減少
     今日の社会においては、野外で遊んだり、スポーツに親しむ機会を意識して確保していく必要があり、保育者は子どもを取り巻く環境を十分に理解し、積極的に体を動かす機会を作っていくことが必要であると考える。
    保育者に求められること
    子どもの運動不足の解消のために、保育者は保育に運動遊び..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。