【2016明星スクーリング過去問&解答例】【教職実践演習】

会員1,944円 | 非会員2,332円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数383
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学、教職実践演習のスクーリング内で行われたテストの問題と解答例です。
    このスクーリングはグループワークが中心ですが、テスト(課題)も多量にあります。
    ハイスピードの流れに引き離されることのないように事前に準備をしておくことをオススメします。
    最後のスクーリングは万全の準備で臨みましょう。
    内容:場面指導、保護者対応、教職について、教育実習を振り返る

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    作成者:100tr
    明星大学 スクーリング内テスト 過去問&解答例
    教職実践演習
    *
    教職実践演習のスクーリングにて行われたテスト(課題)です。
    このスクーリングはグループワークが中心ですが、提出課題も多いのが特徴です。
    課題がテストを兼ねているので万全の準備で最後のスクーリングに臨みましょう。
    *
    *
    ***以下、課題と解答例***
    *
    *
    ●実習を振り返って
     当面の課題は教科指導に関する知識・技能である。
     「知識」は指導対象を中学生に限定した際に知っておくべき内容であり、「技能」は集団を指導する際にその進行やペースを判断し実践する力を言う。
     知識不足によっては不適切な指導を、技能不足によっては授業者の自己満足で終わる授業、を結果として提供することになった。
    ●グループの話し合いから
     教科指導では、生徒に合った進行を考えるべきだ、という指導を受けた人は多い。
    ●教師としての心がまえ
     教師はとてもやりがいのある職業であるが、実情からみて、適性に欠ける人には厳しい、または就くべきではない職業であるとも言える。 
     教師には、コミュニケーションスキルと、課題や人(生徒、保護者、職..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。