外国語活動指導法 レポート 設題2

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数189
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近大姫路大学通信教育学部の合格レポートです。 学習の参考資料としてご活用下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2「小学校学習指導要領に述べている「外国語活動」の内容は、「コミュニケーションに関する事項」と、「言語と文化に関する事項」の2つにまとめて提示している。それぞれの内容を説明し、自分の考えも述べなさい。」
    (1)「コミュニケーションに関する事項」
     次の通り、3つの内容が示されている。
    ①外国語を用いてコミュニケーションを図る楽しさを体験すること。
    ②積極的に外国語を聞いたり,話したりすること。
    ③言語を用いてコミュニケーションを図ることの大切さを知ること。
     まず①の「外国語を用いてコミュニケーションを図る楽しさを体験すること」についてであるが、外国語活動では、単に児童が喜ぶような楽しい活動を行えばよいというものではない。児童が使える外国語を駆使し、さまざまな相手と互いの思いを伝え合い、コミュニケーションを図ることの楽しさを実際に体験することが大切である。これは、自転車に乗ることができるようになることを例に挙げると、自転車の構造や乗り方についての知識がどれだけあったとしても、実際に自転車に乗らなければ、自転車に乗ることができるようにはならず、乗る楽しさも経験することができないという..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。