社会 科目試験解答例

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数351
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近大姫路大学通信教育学部の科目試験解答例です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.「よい教材」あるいは「望ましい教材」の条件を4点から述べよ。
    ①教科内容を表す典型であり、具体性をもっているもの
    小学校段階の児童には見ることができない教科内容を見ることができるようにするのは教材である。
    児童が教科内容へとたどり着くには、教材が教科内容で示される社会的事象の特性を端的に表していなければならないし、直後に知覚され認識されうる形や内容を備えていなければならない。
    ②地域の実態を考慮し、児童の発達段階に応じたもの
    第3・4学年で「地域の人々の生産や販売について」教えるとき、教科書に農家の仕事が取り上げられていたとする。だが周りに農家がない、都市部の児童が、教科書で農家の仕事を学んでも、イメージがわかず、関心を持てなかったりすることがある。授業で見学やインタビューをする機会が限られるため、中学年の児童が学習をすすめるのに大切な道具となる五感を働かせることも難しくなる。
    この場合、地域や児童の実態に合った教材とは言えないため、教科書から離れ、教師が地域の実態を把握して「生産」に関する仕事を選択したり、「生産」に関する仕事から「販売」に関する仕事に教材を替えねばならない。
    ま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。