地域における社会資源の活用、調整、開発等について述べなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数316
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    C判定。内容は悪くありません。考察が足りなかっただけなので。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     我が国の地域福祉は、慈善事業や、方面委員制度など、互助の形が強いものが多かった。また、家族構成も、大家族から核家族、単身者のみや高齢者世帯などへと、時代変化の中で家族や近隣の助け合いが難しい地域や世帯が多くなってきている。そのような背景のもと、地域の社会資源を開発し、その機能を有効に活用するとともに、複数の資源を組み合わせ、総合的に地域福祉を発展させていく必要がある。
     一般的に、社会資源とは「利用者のニーズを充足させるために動員されるあらゆる物的・人的資源を総称したもの」とされている。具体的に地域福祉の視点からみた資源とは、各種の制度、施設サービス、人材、組織・機関、活動、資金、情報、拠点..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。