就労支援とネットワークについて述べなさい

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数157
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    A判定

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     日本の人口の将来推計は少子高齢化を進行させつつ本格的な人口減少社会になることが言われている。この中でも労働(生産)年齢期の人口を減少させ、これからの経済社会の持続的発展への影響も懸念されている。国勢調査では、就労支援サービスの対象者は、労働を求める者だけではなく、非就業者や就業能力があっても仕事を求めない非労働力人口の中にも留意すべきだと考えることができる。
    非労働力人口の中には、働きたくても障害者等の就職困難者が、雇用、労働環境の整備がなされていない、または遅れているがために働くことができないでいる人たちがいるということだ。失業者達ばかりに目をむけていると、本当の就労支援サービスが必要な人..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。