専門職の「価値」と「倫理」について述べなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数120
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    福祉社会福祉人権倫理社会情報差別人間援助

    代表キーワード

    社会福祉倫理

    資料紹介

    A判定。中央法規

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ソーシャルワーカーが社会福祉援助活動を行ううえでの5つの価値は、
    ①人に対する価値として「人間の尊厳」
    ②環境に対する価値として「社会正義」
    ③人間の尊厳、社会正義に対して行うべき価値を「貢献」
    ④貢献を行う際の基礎的姿勢として「誠実」⑤ソーシャルワーカーとしての役割を果たすために必要な「専門的力量」である。つまり、これらは、ソーシャルワーカーの専門性を構成する重要な要素である。
    これらの価値が何かを明示したものが倫理綱領である。
    社会福祉士の倫理として人間の尊厳が上げられる。偏見や差別をなくし、あらゆる人々の人権尊重と、自己実現、人間の福利や権利擁護を進めるため、常に公正であるよう社会に働き..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。