P6701異文化理解(西欧)予想問題とレポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,146
ダウンロード数31
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    P6701異文化理解(西欧)予想問題と解答3題プラスレポートセットです。解答は80点で合格済み、レポートはA評価です。

    参考資料として役に立てれば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    P6701 異文化理解(西欧)予想解答(3題)
    (設題)西ヨーロッパの諸民族は歴史的に何を求めその目的実現のためにいかに闘ったか
     
    ヨーロッパの歴史は紛争の歴史である。歴史的にヨーロッパは分裂と統合を繰り返してきた。統合の時期はこれまで大きく3回あった。一つ目は12世紀、2つ目は17世紀、そして3つ目はフランス革命である。ヨーロッパ諸国家の枠組みをはずしてより大きな枠組みに組み替え、国民統合を成し遂げようとしたのがフランス革命であり、200年経ちEUが発足した現在、フランス革命のとき発生した問題がEU統合によって解決することが基本的なテーマである。紛争とは、ヨーロッパと外部勢力間の紛争と統合、一元化へ向かわせようとする傾向と分割、多様化をめざす傾向との紛争であり、ヨーロッパは歴史的にこれを繰り返してきた。北アイルランド紛争など、直面してきた民族問題の大部分は、元をたどれば国民統合という国民国家の論理に端を発している。欧州連合は2度の世界大戦を含む国民国家の時代の総決算と清算という意味をもたざるをえないであろう。
    (設題)イギリスはEUをどうみなしてきたか、また彼らは現在どうEUについ..

    コメント1件

    da03588 購入
    レポートが2600字しかないのですが、シラバスでは最低3000字となっています。設題のジレンマという重要なテーマについても触れられていませんが、本当にA判定でしょうか
    2015/01/09 16:22 (23ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。