【佛教大学】【2013年度レポート】(S0636)_代数学概論_第1設題【A評価】

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,025
ダウンロード数38
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学の代数学概論(2013年度版)の最新レポートです。
    【A評価】:よくできています、のコメント頂きました。
    2013年度からnet提出不可となってます。※特に、設題4の「線形独立の証明」の論証の進め方が、合否の重要ポイントになります。 本レポートでは、論証の進め方で良い評価を頂きましたので、皆さまのお役に立てばと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <2013年度版レポート (S0636)「代数学概論」>
    -----------------------------------------------------------------------------------------
    ※以下、採点時のポイントになります。
    今年度から、SST-netでの提出不可となり、再提出の煩雑さが増しました。
    特に、「設題4」の証明については、論証の進め方が少しでも違うと何度でも再提出となりますので、本レポートを参照ください。
    (その他は計算問題のため、計算ミスなければ問題ありません。)
    -----------------------------------------------------------------------------------------
    第1設題
    行列式 を計算せよ。途中計算を残すこと。
    (解)
    A= とおく。 行列式の計算より、
    =
    =  …(2行目-1行目、3行目-1行目、4行目-1行目)
    = =  …(2行目-2×(1行目)、3行目-5×(1行目))
      = = (4×1-(-1)×3) = 7
    =7
    2. ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。