糖尿病レポート

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数504
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    糖尿病

    代表キーワード

    日本大学糖尿病レポート

    資料紹介

    日大通信 インターネット論文術 メディア授業 課題

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    糖尿病について
    はじめに
    私たちが普段生活しているなかで、最もなりやすい病気の内のひとつに生活習慣病がある。その中でも年々増加傾向にある糖尿病について考えてみる。糖尿病とはどんな病気か、以下にまとめてみることにする。
    糖尿病とは
    糖尿病とは簡単に言えば血糖値が高くなる病気である。
    血糖とは、血中に含まれるブドウ糖のことを指す。血液によって運ばれたブドウ糖は、体を動かすエネルギー源として関節や臓器で使われる。しかし、糖尿病になるとインスリンというホルモンの不足や、細胞にうまく作用できないことでブドウ糖がエネルギーを必要としている細胞に運ばれず血液中に残ってしまう。インスリンとは、体の中で唯一の血糖を下げるホルモンで、食後に血糖があがらないように調節する働きがある。
     
     糖尿病にはいくつかの種類が存在する。1型糖尿病、2型糖尿病、遺伝子の異常や他の病気によるもの、妊娠糖尿病である。
    1型糖尿病とは、すい臓のβ細胞というインスリンを作る細胞が破壊されることによって体の中のインスリンの量が絶対的に足りなくなって起こるものである。子供のうちに始まることが多く、以前は小児糖尿病、インスリン依存型..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。