初任者研修レポート「総合的な学習の時間」「図画工作科」「音楽科」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数460
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料に関する説明及び紹介文句を入力してください。
    (検索、露出及び販売にお役立ちます)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第  回 初任者研修レポート 「総合的な学習の時間の基礎基本と評価の仕方」
      総合的な学習の時間を楽しく意義ある時間にするために
    会 場 
    日 時 平成 年 月 日( )
    番   小学校 
    今回の研修では、  先生のご指導の下、総合的な学習の時間について考えることができました。一方的に講義をされるのではなく、我々初任者にも分かりやすいようにクイズや問いの投げかけをしながらのお話は、聞いていて「なるほど」と思うことばかりでした。そのいくつかをまとめることでレポートとさせていただきます。
    いま、  学校の3年生は、総合的な学習の時間で「かがやけいのち!」と題して大豆を育てています。私は、この時間が楽しみです。総合的な学習の時間は、評価が難しい、何をしたらよいのか分からない、という理由から、苦手だという先生が多いと聞きました。一学期を通して、文章での評価も経験したのですが、教科では見ることのできない子どもの生き生きとした姿や、どう育てようか必死に考える姿など、文章として形にしていくことは苦ではありませんでした。まだ何をすべきかについては、要領を得ておらず、主任の先生や外部の大豆に詳しい方に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。