初任者研修レポート「ごみ収集体験」「保育園実習」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数490
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料に関する説明及び紹介文句を入力してください。
    (検索、露出及び販売にお役立ちます)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第  回 初任者研修レポート 「社会奉仕体験研修(ごみ収集体験)」
       ほんの少し意識するだけで変えていけること
    会 場 
    日 時 平成  年 月 日( )
    番    学校 
     この研修では、実際にパッカー車に乗り、職員の方とともに、一日ごみ収集を行うという貴重な体験をすることができました。その中で感じたことをいくつかまとめてレポートといたします。
     まず、一番に感じたことは職員の方の仕事に対する意識の高さと、チームワークの良さです。研修という形で、慣れない人がパッカー車に乗り込むことは、足手まといであったかもしれませんが、温かく様々なことを教えて下さいました。大型のパッカー車が狭い道を通ることは容易ではありません。二人の職員の方が、声を掛け合い、安全に留意しながら、しかも迅速に作業をこなしていました。ごみのどの部分を持つと素早く、無駄なく放りこむことが出来るのか、始めは分かりませんでしたが、職員の方の動きを見ていたら段々とこつをつかむこともできました。
     次に、ごみについてですが、可燃ごみの中に、ペットボトルやプラスチック容器包装などが混ざっているなど分別がいい加減になっているもの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。