保育内容総論 PB3120 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,103
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 通信教育 教育学部の保育内容総論(PB3120)の2単位目合格レポートです。

    講評はとても良いものでした。
    参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 教育学部 保育内容総論(PB3120) 2単位目 合格レポート
    (2013年度)
    ○レポート課題
    <課題1>指導計画について述べなさい。
    <課題2>子どもの育ちを支える保育者のあり方について述べなさい。
    ○成績 合格
    ○講評 とてもよく学ばれています。
        自分の体験を土台に書かれていて、すばらしいレポートだと思います。
        素敵な保育者になられることと思います。頑張ってください。期待しています。 
    レポート本文
    1.幼稚園では、個々の幼児が幼稚園教育の目標達成のためにどの時期にどのような経験が必要かを見通し、指導の順序や方法について予測を立てて計画性のある指導を行わなければならない。しかしこの計画性とは絶対的なものではなく、日々の実践の中で実情に応じた柔軟な指導を行うことが必要である。つまり、幼稚園の指導計画は、子どもの動きを予測した仮説であって、現実の幼児の生活がそのまま展開するものではないから、幼稚園教育の基本たる環境を通して教育を行なう以上、その活動は一様ではなく、予測とは異なる結果になるのも当然だからである。要するに、指導計画とはあくまでも活動の予..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。