初等教育課程論(PB2100)1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,706
ダウンロード数95
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 通信教育 教育学部の初等教育課程論 (PB2100)
    の1単位目 合格レポートです。

    参考にして頂ければ幸いです。

    またブログで、レポートの書き方や、スクーリング対策などの
    経験談を日々アップしていますので、そちらのほうも
    参考になさってください。

    http://ameblo.jp/meiseihanako/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 教育学部 初等教育課程論(PB2100)1単位目合格レポート
    (2問選択し、解答のこと)⇒ 1と3を選択
    ○課題1 教育課程とはどういう意味ですか、それが教師や子どもにとってなぜ重要なこ
         とといえるのですか。(ただし小学校学習要領か幼稚園教育要領かどちらか選択
         して述べるようにしてください。
    ○課題3 「小学校学習指導要領」の7回の改訂を取り上げ、それぞれの改訂で示された
         教育課程の特徴について述べなさい。また学習指導要領に示された「試案」と 
         「告示」の持つ意味の違いについて触れなさい。
    ○成績 合格
    ○講評 「ゆとり教育」は生きる力を育てることを目標とした。追われるような生活から
        子どもたちの「ゆとり」ある教育、つまり自発的で主体的・個性的な教育環境の
        中での「学び」の形成と「豊かな人間性とたくましい児童生徒の育成」がその基
        本にあった。そこで今日、主要科目の授業時間を増やせば「生きる力」を養える
        のか、という教育の質に関する問題が突きつけられている。
    レポート本文
    <課題1>~小学校学習指..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。