社会 PB1020 1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数750
ダウンロード数32
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育 教育学部 社会(PB1020) 1単位目の合格レポートです。

    参考にしていただければ幸いです。

    なお、ブログで、
    レポートの書き方のヒント
    科目終了試験などの対策も書いていますので
    参考になさってください。

    http://ameblo.jp/meiseihanako/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 教育学部 社会(PB1020) 1単位目 合格レポート
    課題1 社会科と道徳教育の関係を史的な側面も視野にいれて検討しなさい。
    課題2 小学校社会科の第6学年の目標と内容を分析しなさい。
    ○ 成績 合格
    講評 ①史的な面からも検討が進められています。②独自の分析、見解をもう少し
         加味していい気もしますが、要点をよく把握していると思われます。
    ○レポート本文
    <課題1>
    社会科と道徳教育の関係はいかなるものか、歴史的な両者の歩みを含め、共通点や相違点を考察し、あるべき姿を考えてみる。学校での道徳教育は、善悪などについて考え判断する能力、その実践のための意欲や態度の育成、知識・感情・意思を含む人間の総合的な能力として道徳性の育成を目指すものである。そして両者の関係の歴史であるが、戦前期の道徳教育は、教育勅語に端を発する忠孝を基本とする国民道徳を学ぶ修身という教科を中心に行われた。戦後、修身は軍国主義色が強いとしてGHQにより停止命令が出され、日本側は公民科教育構想の下、社会生活の理解と社会的態度を養う教科としての公民科の実施を検討したのである。この公民科は、道徳教育の要..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。