算数 PB2010 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,328
ダウンロード数104
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学教育学部 算数(PB2010) の2単位目、合格レポートです。

    この科目は、明星通信のレポートの中でも、難しいと評判のレポートです。私はこの科目のスクーリングを受講した後に、レポートを作成しているので、先生の求めているポイントをきちんと押さえたレポートとなっていると思います。この科目の成績は優でした。

    中身が全部見えないでダウンロードする方の不安を改善するために、レポート冒頭に、レポート作成のヒントを記載しています。

    参考にして頂ければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 教育学部 算数(PB2010)2単位目 合格レポート
    課題1.文章題の解決能力を高めるにはどうしたらよいか。
    課題2.数学のテスト結果より、次のような度数分布を得た。次の質問に答えよ。
         (度数分布表 略 )
      ①平均 ②モード ③中央値 ④80点以上の確率
    課題3.低学年の算数学習に必要な児童用のおけいこどうぐ(教具)としては、どのよ
    うな面を備えているものが望ましいか。
    成績 合格
    講評 1.児童が自主的に問題解決のための思考過程をたどり、問題解決の努力ができるように、文章題解決の手順を身に付ける学習訓練をする。
    ○ レポートの書き方のヒント
     課題の2は、教科書に例題がありますが、文系人間の私はかなり苦労して解きました。
    また、式を書いて答えに至る過程を書くときは、イコールを揃えて改行したほうがよいようです。字数が届かないからと、無理に一行に詰め込んだりせず、=を揃えて改行して、余白を作っても、きちんと答えがあっていて、思考過程がきちんと書けていれば合格がきますので、安心して下さい。またこの科目のスクーリングにも出席しましたが、計算問題は答えだけ書いても、過程..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。