教育原理 PA1020 1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,703
ダウンロード数66
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育 教育学部 教育原理(PA1020)の1単位目の合格レポートです。
    参考にしていただければ幸いです。

    もう少し詳しいレポート本文の見本が、私のブログにあります。

    またレポートの進め方や、勉強のコツなども
    日々アップしているので、よかったらそちらも覗いてみてください。

    http://ameblo.jp/meiseihanako/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 教育学部 教育原理(PA1020) 1単位目 合格レポート
    課題①人教育家の考え方に言及しつつ、自分自身のこれまでの教育体験を踏まえて、自分の視点で教育観を述べよ。
    課題②明治期の学校教育の要点をまとめよ。
    成績 合格
    講評 ①デューイの考え方を踏まえてよく検討しています。②経緯についての要点が
         示されています。
    ○ レポート本文
    <課題1>
    高度情報化、少子化、高齢化社会の進展、地域社会や核家族化による家庭での教育力の低下などにより、学校外の子どもの環境が今日、大きく変化している。それにより、学校外の生活により育まれていた<生きる力>の形成は、今日の学校教育における大きな課題となっている。めまぐるしい変化の時代に、必要な教育観を考える上で、私は数多くの教育観の中で、現代社会にも学ぶところが多いデューイの実験主義的教育観が参考になると
    考える。私が通っていた小学校は、幼稚園から高校までのエスカレーター式の伝統的女子
    校であり、何よりも規律を重視し、自分で考えること、自分で選択することを良しとしない風潮があった。教えられたことを教えられた通りに、覚えるのであ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。