S0101教育原論 科目最終試験6題セット(合格済み)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数579
ダウンロード数60
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S0101 教育原論 科目最終試験の6題セット、合格済みです。

    試験直前でも覚えられる情報量でまとめています。
    (試験用紙の8割程度の量になります)

    合格済みで、要点を得ていれば5割程度の記述量でも受かります。

    また、難しい言い回しも少し噛み砕いた表現にしているので、
    頭に入ってきやすいと思います。

    試験勉強の参考にして下さい。

    ■その他科目についても分かりやすいようまとめていますので、ご参考ください。
    http://www.happycampus.co.jp/docs/946535522255@hc13/

    ○コメニウスの教授学や一斉授業について述べ,現在の学校教育における意義を考察せよ。
    ○ ルソー教育の特徴(消極教育や自然主義など)について述べ、その意義や問題点を考察せよ 。
    ○ポール・ラングランの生涯教育論の意義と、それ以降の生涯教育の歴史的変遷(ハッチンズ、フォール報告など)を述べよ。
    ○公教育成立の歴史的変遷について述べ、現在における学校教育の課題を考察せよ。
    ○ハヴィガーストの発達課題についてのべよ。
    ○ソクラテス的対話(産婆術)について述べ、ソクラテスの教育学的意義について考察せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0101 教育原論 科目最終試験過去問6題
    ○コメニウスの教授学や一斉授業について述べ,現在の学校教育における意義を考察せよ。
    ○ ルソー教育の特徴(消極教育や自然主義など)について述べ、その意義や問題点を考察せよ 。
    ○ポール・ラングランの生涯教育論の意義と、それ以降の生涯教育の歴史的変遷(ハッチンズ、フォール報告など)を述べよ。
    ○公教育成立の歴史的変遷について述べ、現在における学校教育の課題を考察せよ。
    ○ハヴィガーストの発達課題についてのべよ。
    ○ソクラテス的対話(産婆術)について述べ、ソクラテスの教育学的意義について考察せよ。
    ○コメニウスの教授学や一斉授業について述べ,現在の学校教育における意義を考察せよ。
     コメニウスは全ての子どもに教育をおこなうようにするには、全ての子どもが学校に通うことが必要であると述べている。そこでおこなわれる教育は貧富の差や身分の差などは存在しない。道徳と知恵と敬虔を学ぶことが出来るような教授学を確立することが重要である。またコメニウスは、子ども達への教育は順を追って段階的におこなわれる必要があるとしている。そのためには、統一的で段階的なカリ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。