S0608体育概論 科目最終試験6題セット(合格済み)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数276
ダウンロード数46
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    試験直前でも覚えられる情報量でまとめています。
    (試験用紙の8割程度の量になります)

    合格済みで、要点を得ていれば5割程度の記述量でも受かります。

    また、難しい言い回しも少し噛み砕いた表現にしているので、
    頭に入ってきやすいと思います。

    試験勉強の参考にして下さい。

    ■その他科目についても分かりやすいようまとめていますので、ご参考ください。
    http://www.happycampus.co.jp/docs/946535522255@hc13/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0608 体育概論Ⅰ 科目最終試験対策
    学校学習指導案「体育科の目標」より、体育科のねらいについて述べよ
    ②子どもの体力や運動能力は、ただ単に大人を小さくしたものではないとされている。その根拠について具体的に述べよ。
    ③体育実技を指導する者として、ぜひ備えておきたい考え方や資質について述べよ。
    ④安全能力を高めるための体育の役割と、その学習指導上の留意事項について述べよ。
    ⑤子どもの一人ひとりが体育実技の学習に、意欲的に取り組むようにするための学習指導の留意事項を列挙せよ。
    ⑥体育嫌いの子どもを生みださないための学習指導上の留意点について述べよ。
    【参考文献】
    『体育科・健康教育法[改訂版]』山口孝治・桝岡義明:編著/2006/佛教大学通信教育学部
    小学校学習指導案「体育科の目標」より、体育科のねらいについて述べよ (P47~)
    体育科の目標は次の通りである。
    「心と体を一体としてとらえ、適切な運動の経験と健康・安全についての理解を通して、生涯わたって運動に親しむ資質や能力の基礎を育てるとともに健康の保持促進と体力の向上を図り、楽しく明るい生活を営む態度を育てる。」
    「心と体を一体と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。