S0608 体育概論 レポートA評価(合格済み)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数267
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S0608 体育概論 レポートA評価、合格済みです。

    教科書を中心にまとめており、自分の考えは少なくしています。

    【設題】
    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。
     学校における体育・健康に関する指導に関して、学習指導要領では、「学校における体育・健康に関する指導は、児童の発達の段階を考慮して、学校の教育活動全体を通じて適切に行う必要がある。特に食育の推進、体力の向上に関する指導、安全に関する指導、心身の保持増進に関する指導について適切に指導するよう努める。また、それらの指導を通して、家庭や地域社会との連携を図りながら、日常生活において適切な体育・健康に関する活動の実践を促し、生涯を通じて健康・安全で活力ある生活を送るための基礎が培われるように配慮しなければならない」と示されている。ここで、以下に体育における安全教育の歴史について考える。
     明治の前半では、明治政府によって学制が公布された。そこには小学校に「体操」が盛り込まれることとなった。当時、日本では「体操」はすでに軍隊の中でなじみがあり、陸軍では明治4年に鉄棒や棚や木馬などの器械を設置するなどして器械運動の訓練が行われていたので、「体操」が学校教育に採用される素地はすでに整っていたと考えられる。次に、大正時代の「体操」における..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。