子どもの保健Ⅰ 第1課題 第1設題 評価S

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数13
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    子ども自立自分理由親子

    代表キーワード

    子どもの保健児童学

    資料紹介

    第課1題、第1設題
    評価:S
    提出:2016/04/07

    参考文献
    ・わかりやすい子どもの保健/松浦信夫
             (文化書房博文社)12.04.10
         [引用:P.5.7.8.9]
    ・子どもの保健演習セミナー/野原八千代
              (建帛社)12.03.15
    ・児童学の保健学的基礎Ⅰ/聖徳大学通信教育部
               (聖徳大学通信教育部)12.02.01
    ・乳児保育/加藤敏子(萌文書林)11.10.05
         [引用:P.50]

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第1設題
     外に出るとベビーカーに乗せられた子どもをよく目にする。自分の子や親戚など、身近にいる子どもを可愛く感じるのはもちろんだが、面識のない子どもも可愛く感じるのだろうか。
     動物生態学者のコンラッド・ローレンツは、子どもの顔の特徴「(ベビーシェマ)」として、新生児の可愛らしさの理由を次のように述べた。
    「・体に対する頭の大きさの割合が大きい
     ・顔より頭蓋のほうが大きい(大きい額)
     ・目が大きく丸くて顔の中の低い位置にある
     ・鼻と口が小さく頬がふくらんでいる
     ・体がふっくらして手足が短くずんぐりしている
     ・動作がぎこちない」などである。この中の1つである「体がふっくら」..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。