英語コミュニケーション

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数172
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)テキストの第一章“The Americans”から第六章“The Chinese”までを読んで、それぞれの内容に関する自分の意見を日本語で述べなさい。
    1.THE AMERICANS
     アメリカ人は個人主義の精神があり個性を大切にしている。なぜなら幼いころから国自体が個人主義によってつくられたと教えられるからである。そして、自他共に認める友好的な人種でもある。
     友好的で、友達作りも上手なはずのアメリカ人の生活が、銃や暴力に常に背中合わせとは皮肉な感じがする。
     子供たちは体育のクラスで公正なプレーが大切であることを学ぶが、スポーツの現実世界ではコーチや選手にチームまでもが売り買いされるのである。
    皆が憧れる国アメリカは「民主主義」と「買い物する機会」が世界に誇る二つのものであるとしている。
    民主主義によって支持された政府であるにもかかわらず、馬鹿げた法律によって国民の自由を奪おうとするものとして、逆に彼らに敵視されるという矛盾点もある。
    世界中を旅して目にするアメリカ的なものによって、彼らは、消費者主義の文化を世界にもたらしたことをあらためて実感し誇りに思うのである。
    個性を大..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。