佛教大学 Z1101学校教育職入門

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数144
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【設題】
    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
    添削担当者の評価を以下に示します。
    【設題の把握】 十分
    【テキストの理解】 十分
    【評価】A
    【所見】
    設題の趣旨が正確に把握され、たいへんよくまとまっています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教員に求められる資質とは何か
     今日、教員に求められる資質の種類が非常に多岐にわたり、しかも複雑化していることは知られている。また、ひとくくりに教員といってもその中にも複数の分類・種別があるわけであり、それら様々な分類・種別を持つ全教員にあてはまる資質を、限られたスペースの中で論述することにもやはり困難が伴う。そこで本レポートでは、まず私自身を含めた“教員以外の人間”が“教員”に対して持っているイメージを挙げることとする。そして、そのような世間一般から見た教員観から導き出される、世間が教員に対して求めている資質を確認したい。次に、1997年の「教育職員養成第一次答申」に記載された、教員に必要とされる資質に関して述べ、教育の専門家の視点から見た必要資質を考察する。そして最後に、以上の論述を踏まえた上で、私自身が目指す教員像について述べてみたい。
    1. 世間が求める教員の資質
     一般人が教員に期待する資質としてまず挙げることができるのは、高い遵法意識や高潔さといった倫理性の強さである。教員がなんらかの犯罪行為に関わったという事件が、テレビ・新聞などのマスコミ報道によって伝えられ、教員の質が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。