佛教大学 S0615家庭科概論 試験6題x解答

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数1,403
ダウンロード数106
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育課程 S0615家庭科概論 試験対策 6題分の解答です。

    教科書の内容をわかりやすく、「最低限覚えるべきこと」をまとめているため、文字数は少ないかもしれません。
    少ないからこそ完璧に覚え、実際の試験時には個人的な意見を混ぜ、文字数増加のための単語変換を行い、大きめの文字で丁寧に記述することを心掛ければ、表面は埋まると思います。

    試験勉強の際に、参考にしていただければと思います!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     S0615 家庭科概論 科目最終試験
    ①家庭科概論を学ぶ意義 ②家庭科で布を用いた製作を学習する意義 について述べなさい。
    以下の課題について、小学生の実態と家庭科で考えさせたいことを述べなさい。①生活時間の使い方 ②家庭の仕事とのかかわり
    五大栄養素について、体内での主な働きと、多く含まれる食品を述べなさい。
    快適な住まい方の工夫について、①整理・整頓 ②通風・換気 ③明るさ から説明しなさい。
    環境に配慮した生活について、①消費生活とのかかわり ②循環型社会 ③家庭科で教えたいこと について述べなさい。
    衣服の保健衛生上の役割について、説明しなさい。
    参考文献
    『新版 家庭科概論』 大塚眞理子・加地芳子 編著
    1.①家庭科概論を学ぶ意義 ②家庭科で布を用いた製作を学習する意義 について述べなさい。
    家庭科概論を学ぶ意義
     今日における家庭科は、生活の状況が変化したとしても、身に付けた知識や技能を活用し、生活の課題を解決するためには、どのような資質・能力を育てることが必要かということに重点を置く教育へと変化してきている。家庭科の授業ではこのような教育を効果的に実現するために、児童の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。