佛教大学 S0611数学概論 試験9題x解答

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数2,132
ダウンロード数140
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育課程 S0611数学概論 試験対策 9題分の解答です。

    数学概論の科目最終試験では、1回の試験でこの9題のうち3題が出題されます。

    試験勉強の際に、参考にしていただければと思います!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     S0611 数学概論 科目最終試験
    自然数、整数、有理数、小数、実数のそれぞれの数の特徴について記し、続いてこれらの数の相互関係について記しなさい。
    条件付き確率について、具体的な場面を想定して説明しなさい。
    論理の命題、合接、離接の意味について記述し、真理表を作成しなさい。
    各種の量の特徴について記述しなさい。続いて、各種の関数の特徴について整理分類して記述しなさい。
    確率における「順列」と「組み合わせ」のそれぞれについて、具体的な場面を想定して説明しなさい。
    集合における交換法則、結合法則、分配法則、ドモルガンの法則について説明しなさい。
    「バラ数」の計算方法の仕組みについて、具体的な計算を例に記述しなさい。
    アフィン変換と射影変換の法則が成り立つ現実場面について、図を書いて詳しく説明しなさい。
    点・直線・平面・立体・空間の関係について記述しなさい。続いて、二面角、三面角について図を書いて詳しく記述しなさい。
    参考文献『数学教育の基礎』 黒田恭史 著
    1.自然数、整数、有理数、小数、実数のそれぞれの数の特徴について記し、続いてこれらの数の相互関係について記しなさい。
     自然数とは..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。