佛教大学 Z1306 教科教育法公民 第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数365
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    合格したレポートです。参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「現代社会」「倫理」「政治・経済」のうち2科目を取り上げ、それぞれから一つずつ単元(主題)と本時を設定した上で、その授業の概要を説明しなさい。
    今回は「倫理」と「政治・経済」を取り上げる。 
    (1)倫理
    単元は「国際社会に生きる日本人としての自覚」に設定し、本時を「日本人の精神風土、 日本人のものの考え方」に設定をする。学習指導要領では「日本人にみられる人間観、自然観、宗教観などの特質について、我が国の風土や伝統、外来思想の受容に触れながら、自己のかかわりにおいて理解させ、国際社会に生きる主体性のある日本人としての在り方生き方について自覚を深めさせる。」とある。これを踏まえて単元の目標を二つ設ける①我が国の風土や伝統、外来思想の受容に触れながら、日本人に見られる人間観、自然観、宗教観などの特質を、生きる主体としての自己確立の課題と結び付けて理解し、人格の形成に生かす知識として身に付けている。②我が国の風土や伝統、外来思想の受容に対する関心を高め、日本人にみられる人間観、自然観、宗教観などの特質について意欲的に探求し、国際社会に生きる主体性のある日本人としての在り方生き方について考えよう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。