佛教大学 Z1303 教科教育法社会 第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数323
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格したレポートです。参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中学校社会科の単元から任意で一単元を選び、その単元について指導の概要を説明しなさい。その際、生徒の学習活動を具体的にイメージして論述すること。
    (1)単元名
     近世の日本 「ヨーロッパ人との出会いと全国統一」
    (2)単元目標、興味・関心、思考・判断・表現・技能、知識・理解
     単元の目標は①近世社会の成立とその後の歴史に対する関心を高めさせ、意欲的に追究させるとともに、文化遺産を尊重しようとする態度を養う。②近世社会の成立とその後の歴史に関して、政治、社会、文化の動きからとらえさせることを通して、時代の流れと特色を多面的・多角的に考察させる。③近世社会の成立とその後の歴史に関する様々な資料を適切に選択活用させるとともに考察した過程や結果をまとめさせたり、説明させたりする。④我が国の近世社会の成立やその後の歴史の流れにと特色について、世界の歴史と関連づけて理解させ、その知識を身に付けさせる。これを目標に設定する。社会的事象への関心・意欲・態度は近世社会の成立とその後の政治、社会、文化に対する関心を高め、意欲的に追究し、文化遺産を尊重しようとする。桃山文化の文化財や現在に残る芸能に関心を持ち..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。