Z1109 生徒指導・進路指導の研究(中・高) 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数38
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信課題です。客観性を重視しつつ、現場での職務経験を盛り込む記述をしています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Z1109 生徒指導・進路指導の研究(中・高) 第1設題
    中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。
     今日の学校教育では、教科指導と並びに教育指導(生徒指導)のもつ比重は大きなものである。こうした教科外指導を適切におこなうためには、学校内で起きているさまざまな問題や、生徒たちの変化を現象的に分析し、それを理解したうえで、対処する方法が求められている。つまり、教育指導では、教師としての教科外指導にどのような「教育観」を持つべきなのかという点を含め、さまざまある現代的な教育病理現象をどのように理解し、それらを対処するかが問われているのだ。
     なかでも中学校においては、受験競争の過熱化などによるストレスの高まりや、いじめ、不登校、さらには校内暴力あるいは学級の秩序を乱す学級崩壊現象など、学級を取り巻く問題は山積している。これらの問題傾向は他の校種にも増して中学校に強く見られ、教科指導の充実とともに、生徒指導の充実を図るという課題を抱えているのだ。日々教育活動に努めていかなければならないとい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。