地誌学概論_第2回レポート課題

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数158
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題1 人口の増加、減少に関わる世界的課題について紹介し、考えを述べよ。
       2 農産物流通のグローバル化について具体例を挙げ紹介せよ。
    各750字程度
    転載等は禁止します。参考に留めてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「地誌学概論」_第2回レポート課題

    ━人口増加に関わる世界的課題━
     2011年11月1日、世界の人口が70億人を突破した。この日のテレビや新聞などのメディア各社は一斉にこのことを報じている。世界の人口は1804年では10億人、1987年に50億を超え、1999年に60億人に達した。
     人口増加率の高い地域は、比較的発展途上国である場合が多い(図1)。それは、これらの地域は医療が十分に整備されていないことや、貧困による栄養不足などのために乳児死亡率が高い、生んだ子どもの何人かは死んでしまうという前提にあるということが挙げられる。しかし、人口が増加することは必要になる食料も多くなるということだが、アフリカでは人口増加を上回る食料生産の増加には至っていない。その要因としては、人口の急激な増加、砂漠化などによる耕作不能な土地の増加、内戦などによる土地と人々の疲弊が挙げられる。
    ━人口減少に関わる世界的課題━
     一方、人口の減少は先進国に見られる。例えばヨーロッパやアメリカ合衆国や日本などは人口増加率が比較的低い(図1)。先進国では、女性が職に就くことも多く、また教育水準や生活水準も高い。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。