人文地理学概論-③

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数438
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題1 土地利用図から都市とその周辺の変化を読みまとめよ。
       2 GISとはなにか
    各750字程度
    転載等は禁止、参考に留めてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )


    地域変化を土地利用の変化から分析し、土地利用変化を引き起こす様々なドライビングフォースを明らかにすることで、地域変化や環境変化を明らかにすることにつながる。ドライビングフォースとは土地利用変化を引き起こす内的・外的要因である。人口・経済活動・土地資源といった直接的なものと、社会制度・技術進歩・価値観・生活様式・政策といった間接的なものとに大別される。
    中国の土地利用の変化を地図から読み解くために、様々な手法を用いる。
    ドットサンプリング法で土地利用の面積を計測し、それをもとに修正ウィーバー法で土地利用の結合型を求める。
    【北京市南部における土地利用変化】
    教科書では、1935年と1982年の土地利用図を重ね合わせて比較をしている。その結果、都市的土地利用への変化傾向が環状二号線周辺、および都市周辺の独立集積区に集中していることがわかった。土地利用図を重ね合わせることで、畑地・水田・林地・果樹園・草地への変化傾向が見えてくる。
    1982年と1995年の土地利用図を重ね合わせて比較している。都市的土地利用の変化傾向が従来の都市域の周辺で、特に都心から西部へのセクター、および都心から東部..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。