学習指導と学校図書館5

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数234
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題 学校図書館の利用指導の意義と問題点を述べよ。
    1500字程度
    この文章の転載等を禁止します。参考に留めてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学校図書館の利用指導の意義
    文部科学省ホームページ【法律に規定された学校図書館の供用方法例】には
    ・図書資料を収集し、児童生徒及び教員の利用に供すること。
    ・図書館資料の分類配列を適切にし、及びその目録を整備すること。
    ・読書会、研究会、鑑賞会、映写会、資料展示会等を行うこと。
    ・図書館資料の利用その他学校図書館の利用に関し、児童生徒に対し指導を行うこと。
    ・他の学校の学校図書館、図書館、博物館、公民館等と緊密に連絡し、及び協力すること。
    とある。
    学校図書館の利用指導には図書資料の整備などと並び、大きな意義があるといえる。
    また学習指導要領(総則)においても、指導計画の作成等に当たって配慮す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。