精神保健学 設題②【レポート】A判定 「精神保健における個別課題の取り組みについて述べよ」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数565
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【A判定】です!
    教員の評価にも、「ポイントをおさえて記述している。」と高評価の所見をいただいております。

    皆様のお力になれる資料かと思います。
    レポートなど資料作成する際の、ご参考としてご活用ください♪

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「精神保健における個別課題の取り組みについて述べよ。」
    Ⅰ.はじめに
    我が国の精神保健における個別課題への取り組みには、精神障害対策・老人性認知症対策・アルコール関連問題対策・薬物乱用防止対策・思春期精神保健対策・地域精神保健対策・司法精神保健福祉対策・ターミナルケアと精神保健などがある。ここでは、アルコール関連対策を取り上げて考察する。
    Ⅱ.アルコール関連対策
    アルコールに関係した問題の全てはアルコール関連問題と呼ばれ、これには様々な健康問題や社会問題が含まれている。健康問題に限っても、世界保健機関(WHO)は、60以上もの病気や外傷がアルコールによって引き起こされていると報告している。
    アルコールによる患者本人の症状として①アルコール依存症②多彩な精神症状③肝障害などの身体疾患④家庭内問題⑤深刻な社会問題など、多面的な広がりをもつ。アルコール関連問題が多面的である以上、その対策にも全体を視野に入れたシステマティックな考え方が必要である。
    アルコール問題の多面性のため、患者、家族も治療者も病気の本質を理解するのが困難な場合がある。そのため、病気の発見治療が遅れ、治療が不十分となること..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。