明星大学2013・2014年 理科 1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数340
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学の2014年理科 1単位目合格レポートです。 良い評価をいただきました。参考になれば幸いです。 よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 理科 1単位目 合格レポート 
    2014年度レポート課題
     理科 1単位目
    1)「児童・生徒が歓迎する理科の授業とはどういうものか」についてテキストから学んだことをまとめ、それについての私見を述べよ。
    2)理科の授業における「予想」の意義について述べよ。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 今日,子どもの理科離れ・理科嫌いが増えている。それを解決する方法として,「楽しい授業」の実現が求められている。つまり,児童・生徒が歓迎する理科の授業は「楽しい授業」であることが求められているのだ。一般的に,理科の授業は「実験」を行いながら学習を進め,授業の過程で実験を効果的に学習活動に取り入れるため「仮説」を立てた上でその結果を「観察・考察・検証」するプロセスが重要になる。従って,児童・生徒が歓迎する授業とは,このプロセスを通し,学ぶ楽しさや考える楽しさ,分かる楽しさを実感することができる授業であるのだ。テキストの中では「自己紹介」と「仮説実験授業」が,楽しい授業づくりを可能にするとしている。仮説実験授業とは,問題解決のため仮説を立て,観察..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。