初等教育実習指導 1単位

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,954
ダウンロード数75
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学の2014年12月スクーリングレポート課題、初等教育実習指導 1単位目合格レポートです。 課題に沿っていると評価をいただきました。ご参考になれば幸いです。 よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ☆明星大学 初等教育実習指導 1単位目 合格レポート 
    2014年度 12月スクーリングレポート課題
    初等教育実習指導 1単位目
    1)教材研究の重要性について説明し、どのように研究していくか考えを述べなさい。(1200字程度)
    2)教育実習において、指導教員の学級経営を学ぶことの重要性を説明しなさい。更に、学級経営を学ぶための具体的な方策について、自分の考えを述べなさい。(800字程度)
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 学習指導案を作成する上で、教材研究は欠かせない。教師が教材研究に励むと、児童は豊かな知識を得られ,学習意欲が引き出される。つまり、教師が教える単元や教材の研究を深め、専門的な知識を深め広げる教材研究は、よい授業の根本条件なのである。児童の学ぶべきねらいや目的を的確に教えられるよう,教材研究を積み授業を展開していくことが求められる。教材研究を行う意義を,以下の3つの役割にまとめてみる。まず,第1に教育的価値を持つか判断する。教材について研究し,教えなければならないところはどこか,その目的とは何か,教えるべき価値を考える..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。