特別活動の指導法(小学校) 1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数351
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学の2013・2014年レポート課題、特別活動の指導法(小学校) 1単位目合格レポートです。 大変自信のあるレポートです!ご参考になれば幸いです。 よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 特別活動の指導法(小学校) 1&2単位目 合格レポート 
    2013・2014年度レポート課題
     特別活動の指導法(小学校) 1単位目
    2問のうち1問選択して回答せよ。
    ①なぜ、小学校教育の中で特別活動が必要なのか、その理由と特別活動の果たす役割(意義と特質など)についても述べよ。
    ②戦後の教育課程の変遷で、教科外(教育)活動がどのように位置づけられてきたか、についてまとめなさい。
    →①を選択。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
     学校教育は、教室やクラス単位で展開される教科指導のみで成り立っているのではない。教科学習だけでは、子どもの心身を育てることはできない。それ以外の諸活動、つまり特別活動が子どもの人格・態度形成に大きな影響を与えている。今回は、小学校教育の中での特別活動の必要性、およびその理由と役割について述べていく。
     そもそも特別活動とは、児童生徒の人間形成を育成する教育活動であり、学校における学習・授業などの枠組みにとらわれない活動、すなわち「多様で、自由度の高い」活動や、好ましい集団での行動、体験的な実習を行ってい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。