初等教育課程論 1単位 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数277
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学の2013・2014年レポート課題、初等教育課程論の1単位目の合格レポートです。 評価は大変良いものでした。ご参考になれば幸いです。 よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ☆明星大学 初等教育課程論 1単位目合格レポート 
    2013年度 レポート課題
    初等教育課程論 1単位目
    1単位目(2問選択し、解答のこと)
    (1)教育課程とはどうゆう意味ですか、それが教師や子どもにとってなぜ重要なことといえるのですか。
    (2)幼稚園教育の5領域のうち、いずれか二つの領域を取り上げて、「幼稚園教育の基本」と関連させて説明してください。
    (3)「小学校学習指導要領」の7回改定を取り上げ、それぞれの改定で示された教育課程の特徴についてまとめてください。また、学習指導要領に示された「試案」と「告示」のもつ意味の違いについてもふれてください。
    ※(1)と(3)を選択しました。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
     (1) 現代の教育課程の意味・意義を成り立たせる4つの視点について、以下述べていく。まず1つは、「教育目的・目標と教育課程」についてである。教育課程は、その教育目的・目標を達成するための教育内容である。教育の一般目標をさらに、各学校・各学年の目標としてこまかに分析し、目標を達成するための教育内容が取り出される。それらの目..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。