教育原理 1・2単位 合格レポートセット

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数295
ダウンロード数21
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学の2013・2014年レポート課題、教育原理の1&2単位の合格レポートセットです。 評価は大変良いものでした。ご参考になれば幸いです。 よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ☆明星大学 教育原理 1単位目&2単位目 合格レポート セット販売
    2013年度 レポート課題
    教育原理 1単位目
    1)教育思想家の考え方に言及しつつ、自分自身のこれまでの教育的体験を踏まえて自分の視点で教育観を述べよ。
    2)明治期の学校教育史の要点をまとめよ。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 私たちの日常にあたりまえのように教育は存在し、教育は大人が子どもに行うものという認識が一般的である。その大人が行う教育的場面は、例えばワイングラスのように、その形は見る角度によって様々である。そのように定まった物体ではないので、視点を定めることだけでも困難であるが、教育とは何かを考える場合に視点の多様性を認識していることは重要である。教育はもともと親が子どもを育てる、教養するという意味をもっていた。長い歴史の中で「教える」「学ぶ」という面からの教育の考え方の付加があり、内容や方法も洗練されていたのである。しかし、私たちの時代、一般的に教育は教える側に主導権をおく傾向にあり、必ずしも教育の多様な意義を十分に伝えているとはいえない。教育は、「なら..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。