明星大学 2013・2014年 教育の制度と経営 1&2単位 合格レポートセット販売

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数363
ダウンロード数31
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。
    明星大学の2013・2014年レポート課題、教育の制度と経営の1&2単位の合格レポートセットです。
    評価は大変良いものでした。ご参考になれば幸いです。
    よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ☆明星大学 教育の制度と経営 1単位目&2単位目 合格レポート セット販売
    2013年度 レポート課題
    教育の制度と経営 1単位目
    1)日本における最近の教育改革の動向と教育制度について、関心のある課題の要点をまとめ、見解を述べよ。
    2)各国の教育制度の中から一つ取り上げ、公教育制度の発展について教育行政と関連して論述せよ。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 日本の教育は、近代国家の管理の下に組織・運営され発達してきた。時代に応じた教育改革は社会事情や政治的なことと関係している。では、今日の教育理念にいたるまでを考察してみる。
    戦後の日本ではGHQ(連合国軍最高司令部)によって民主化を目指すこととなった。1947年には「教育基本法」「学校教育法」が公布され、単線型の学校教育制度の採用や小・中学校を9年間の義務教育と定めた。近年では、安倍首相の愛国心条項、「公」を重視した教育が目新しい。
    占領期の学校は比較的自由で活気ある雰囲気の中にあったが、1956年「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」後、学校環境に変化が起こってきた。教職員組..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。