明星大学 2013・2014年 生活科1&2単位 合格レポートセット販売

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数281
ダウンロード数45
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。
    明星大学の2013・2014年レポート課題、生活科1&2単位の合格レポートセットです。
    評価は大変良いものでした。ご参考になれば幸いです。
    よろしくお願いします。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 生活科 1&2単位目 合格レポート セット販売
    2013年度レポート課題
     生活科 1単位目
    1)生活科の意義について、生活科新設の背景への言及をまじえて検討せよ。
    2)生活科の学年目標の特色を述べよ。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 新学習指導要領で規定された生活科の目標は、具体的な活動や体験を通して、自分と身近な人々、社会及び自然との関わりに関心をもち、自分自身や自分の生活について考えさせるとともに、その過程において生活上必要な習慣や技能を身に付けさせ、自立への基礎を養うことである。
     第二次世界大戦後、新生日本の建設のため「人格の完成=個人の尊厳を基調とする民主的な社会の建設」の教育整備が急務とされ、教育関係法規が次々と制定された。昭和33年改訂では、1・2学年の各教科の指導に際して、一部の教科を合わせて授業を行うことが可能になった。しかし、知・情・体の低学年児童の発達状況という観点から見ると、これまでの“一部の教科を合わせて合科的な指導を行う”だけでは不十分であり、教育課程の構成が再検討された。様々な議論の末、平成..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。