Z1109 生徒指導・進路指導の研究(中・高) リポート(A評価)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数510
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【設題】中学・高校における生徒指導の原理は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、説明してください。

    テキストを熟読し、わかりやすくまとめました。
    あくまで参考資料としてご利用ください。

    評価所見(A)は、「生徒指導の定義について、学習指導要領や「生徒指導の手引き」からきちんと引用し、その原理や意義について記述できています。また、中学校および高等学校の生徒指導において、とくに強調すべき点や実際の事例に基づいた指導の留意点なども詳しく記されています。大変秀逸なレポートです」でした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【第1設題】中学・高校における生徒指導の原理は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、説明してください。
     生徒指導というと、「生徒が何か悪いことを行った際に行われる指導」といった印象を受けるがそれだけではなく、生徒指導の手びきによれば、生徒指導とは「全ての生徒のそれぞれの人格のより良き発達を目指すとともに、学校生活が、生徒の一人一人にとっても、また学級や学年、更に学校全体といった様々な集団にとっても、有意義にかつ興味深く、充実したものとなるよう」指導する営みであるとしている。つまり、特定の生徒に行う行為ではなく、全生徒に行う行為であるといえる 。そして、生徒指導の手びきによれば、生徒指導の原理として、より具体的に次の4点を挙げている。一つ目に、自分で考え行動するという自発性・自立性・自主性の促進が具体例に挙げられる、自己指導の助成の為の方法原理である。二つ目に、学級や友人関係といった集団における相互作用の尊重などが具体例として挙げられる、集団指導の方法原理。三つ目に、特に問題解決能力を育成する援助が具体例に挙げられる、援助・指導の仕方に関する原理。そして最後に全教師の参..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。