【日大通信】イギリス文学史Ⅱ 分冊2【A判定合格レポート】

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数513
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日大通信、イギリス文学史Ⅱ 分冊1のA判定合格レポートです。レポートを書く際の参考・資料等にお使い下さい。

    <問題>
    次の中から1問を選択し、番号に必ず○印をつけて答えなさい。
    (問題番号2選択)教材の「アンソロジー」の小説家を扱ったかった箇所から2作品を選び、その特徴を比較しなさい。引用文は英語を用い、その和訳を()に入れなさい。

    <本文>
     Jane Austen(1775-1817)とThomas Hardy(1840-1928)は共に平凡な田園を舞台として社会や風習に対して批判を行った作家であるが、その批判対象をテーマとして比較していきたい。まず、Jane Austenはの田園を舞台として..

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     
    Jane Austen(1775-1817)

    Thomas Hardy(1840-1928)
    は共に平凡な田園を舞台として社
    会や風習に対して批判を行った作家であるが、その批判対象をテーマとして比較していき
    たい。
     まず、
    Jane Austen
    はの田園をの舞台としてそこに暮らす中流階級の娘の結婚をテーマ
    として多く採り上げ皮肉を込め当時の女性の結婚に対する風習に対して批判を行った。
     現に、『
    Pride and Prejudice

    (1813)
    においても
    It is a truth universally acknowledged,
    that a single man in possession of a good fortune, must be in want of a wife.
    However little known the feelings or views of such a man may be on his first entering a
    neighbour hood, this truth is so well fixed in the mi..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。