<2014~2016年課題>明星大学(通信教育)教育学部 教育原理(PA1020) 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数323
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    明星大学(通信教育)教育学部 教育原理(PA1020) 2単位目 合格レポート
    使用テキスト:教育原理(佐々井利夫・樋口修資・廣嶋竜太郎共著)明星大学出版部

    ○成績 合格
    ○講評 課題に対して的確にまとめられていると思います。
    ○課題
    1.戦後日本の教育改革について3点を取り上げ、要点をまとめよ。
    2.現在の学校教育の課題について考察せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学(通信教育)教育学部 教育原理(
    PA1020
    ) 

    単位目 合格レポート
    使用テキスト:教育原理(佐々井利夫・樋口修資・廣嶋竜太郎共著)明星大学出版部

    成績 合格

    講評 
    課題に対して的確にまとめられていると思います。

    課題 1.
    戦後日本の教育改革について3点を取り上げ、要点をまとめよ。
         
     
    2.
    現在の学校教育の課題について考察せよ。

    レポート本文
    1 戦後の日本の教育改革について、3点の要点をまとめたい。
     1つめに、「複線型」の学校制度が「単線型」に変わった点を述べる。戦前の学校制度では、尋常小学校
    の義務教育を修た後のは、校学校、小学校な線型の学校になって
    、教育育をるものはた。
     戦後に制れた教育学校教育よって、戦前の複線型学校制度が改められた。
    制では、小学校・校・学校とを単させた。教育を大学にせ、の高
    校大学のをした。これにより、戦前の教育にるの複を
    し、に上学校にできる、れた学校した。教育の民
    の制度がれたのだ。
     2つ目に、教育の改革を述べる。戦前、の教育制度がされ、教育上のを政
    する制度がされた。教制度が確、教育のまでがで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。