<2013~2015年課題>明星大学(通信教育)教育学部 情報リテラシーa(WC1050)合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数711
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学(通信教育)教育学部 情報リテラシーa(WC1050)の1単位目・2単位目の合格レポートセットです。

    使用テキスト:キーワードで理解する最新情報リテラシー(日系 BP ソフトプレス)

    <1単位目>
    ○成績 合格
    ○講評 よくまとめられています。
    ○1単位目 インターネット社会になって便利に感じたことを述べよ。
    ○レポート本文
     インターネット社会になり便利になったことに、まず24時間いつでもリアルタイムの情報を手に入れられるという点が挙げられる。特にニュースなどは、最新の情報を得られることによるメリットは大きい。従来は新聞から情報を得ており、自宅に毎日配達される朝刊や夕刊に頼っていた。当然、新聞は1日2回しか発行されないために、紙面に掲載されている情報も古くなりがちであった。・・・

    <2単位目>
    ○成績 合格
    ○講評 よくまとめられています。
    ○2単位目 インターネット社会の光(良い点)と影(悪い点)について調べ、その影をなくすための解決策について述べよ。
    ○レポート本文
     インターネットを利用することでの良い点はとても多い。例えば、知りたいことを探すとき、間単に情報を検索することができる。また、近隣の店舗では手に入らないような商品が欲しい場合でも、アマゾンや楽天などのショッピングサイトで販売されていれば、容易に手に入れることができる。さらに、世界の人々と瞬時に繋がることができるため、メールやチャットなどを介して会話をすることも可能である。ツイッターやフェイスブックなどの SNS サイトを通じて友人を作ったり、ブログによって自らの情報を世界中に発信することも出来る。・・・

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ★明星大学 通信教育 教育学部 情報リテラシー
    a

    WC1050
    ) 1単位目 合格レポート
    使用テキスト:キーワードで理解する最新情報リテラシー(日系
    BP
    ソフトプレス)
    ○成績 合格
    ○講評 よくまとめられています。
    ○1単位目 インターネット社会になって便利に感じたことを述べよ。
    ○レポート本文
     インターネット社会になり便利になったことに、まず24時間いつでもリアルタイムの情報を手に
    入れられるという点が挙げられる。特にニュースなどは、最新の情報を得られることによるメリット
    は大きい。従来は新聞から情報を得ており、自宅に毎日配達される朝刊や夕刊にていた。当
    新聞は1日2かされないために、にされている情報もなりがちでた

     、ヤフーや
    MSN
    などの大手トは、ニュース情報をしている。これらは24時間
    ずっと、新しい情報が入るとすトにしている。
     2の本大のとき、こうしたインターネットの情報がとてもた。の
    がる中、ネットニュースでをしたり、フスクやツイッター
    SNS
    トを通じて、やのができたからで。これはインターネットのな
    くしては成しえなかったことで。
     情報をはやく得る..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。