教職入門2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数47
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教職入門 2
    1 現代の教員について求められる資質とは、どういうものか。私は3つの側面から論じていきたい。その手掛かりとなるのが、平成9年に出された教育職員養成審議会答申の「新たな時代に向けた教員養成の改善方策について」(第1次答申)である。私がなぜこの答申を選んだかについては、教員の求められる資質には、3つの性格があるからである。その3つの性格とは、①時代に関係なく、教員として求められるモノ、②時代に対応して資質の向上を図らなければならないモノ、③組織の一員として求められるモノ、である。平成9年答申では、3つの要素がバランス良く記されていたため、この答申を基にして現代の教員に求められる資質について述べていこうと決めた。
    時代に関係なく、教員として求められるモノ
     昭和62年の教育職員養成審議会答申では、教員に求められる資質として、以下の5つが示された。その5つとは、①教育者としての使命感、②人間の成長・発達についての深い理解、③教育的愛情、④教科に対しる知識、⑤豊かな教養、である。またその5つを基盤とした実践的指導力が必要とされた。上記に記した点については、教員として教育の専門家であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。