[日大通信][合格レポート]異文化間コミュニケーション概論 分冊1

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数613
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日本大学通信教育部

    科目:異文化間コミュニケーション概論 分冊1

    課題:
    1 教材p.50の14行目から,p.51の14行目までの英文を正確に和訳しなさい。
     また,代名詞は元の意味に戻して訳しなさい。
    2 異文化間コミュニケーションとは何かを説明した上で,それぞれの文化(北米文化 vs 日本文化)の中には多種多様な考え方が存在するが,今後は価値観の中で,それぞれの国民はどのような共通性の認識や生活変化をもつのか,具体的に示し説明しなさい。

    参考文献:テキスト『Exploring Hidden Culture 日本とアメリカ―深層文化へのアプローチ』
    Paul Stapleton (著), 伊藤 章 (編集)

    講評からのアドバイス:
    課題2について

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本大学通信教育部
    科目:異文化間コミュニケーション概論 分冊 1
    課題:
    1 教材 p.50の 14 行目から,p.51の14 行目までの英文を正確に和訳しなさい。
    また,代名詞は元の意味に戻して訳しなさい。
    2 異文化間コミュニケーションとは何かを説明した上で,それぞれの文化(北米文化 vs 日本文化)
    の中には多種多様な考え方が存在するが,今後は価値観の中で,それぞれの国民はどのような
    共通性の認識や生活変化をもつのか,具体的に示し説明しなさい。
    参考文献:テキスト『Exploring Hidden Culture 日本とアメリカ―深層文化へのアプローチ』
    Paul Stapleton (著), 伊藤 章 (編集)
    講評からのアドバイス:
    課題2について
    ・○○主義/○○志向という言葉を盛り込んだほうが良い
    ・北米の事例も加えると良い
    とのことでした。学習の参考にしてください。
    以下レポート本文
    1.家の大きさに加えて、家の新しさについての考えももうひとつの違いである。日本では、およそ築
    30年以上の戸建てや共同住宅は古いとみなされる。これは日本家屋を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。