明星大学 生活科 2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数115
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育部 小学校教員コースのレポートです。「優」の評価をいただきました。よかったら参考にしてみてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート課題
    1.生活科の学習指導について工夫したい方法、留意すべき事項を自分の視点でまとめよ。
    2.生活科と「総合的な学習の時間」の関連について述べよ。
    1.生活科の学習指導における工夫および留意すべき事項
    生活科では、学習者の「体験」、「経験」、「問題解決」などの主体的な動きを大切にする。すなわち、教師があらかじめ用意した答えを求めるような一斉学習や、系統的な学習指導は馴染まない。生活科を指導する際には、幅広い学習指導上の技術が求められる。課題となる学習指導の展開における工夫や配慮事項について、私の考えを大きく2点、以下に述べる。
    ⑴学習の振り返り時間を利用した言語活動の実施
    学習の定着を図るために、単元のまとめの時間における言語活動の重視をしていく。記録カードを活用することで、児童の言語活動をより活発に行わせたい。
    例えば秋を感じる学習活動を行う場合、記録カードに学習内容を整理させ,見つけた秋を振り返ることができるようにする。さらに、自分が友達に紹介したい秋を明確にして,クイズや記録カードなどに工夫してまとめ,相手に分かりやすく紹介できるようにする。見つけた秋を紹..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。