明星大学 教職入門 1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数118
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育部 小学校教員コースのレポートです。「優」の評価をいただきました。よかったら参考にしてみてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート課題:
    1.教員養成の歴史について論述せよ。
    2.教職の専門性について論述せよ。教員養成の歴史と教職の専門性について
    1.教員養成の歴史
    明治5年「学制」の制定により、わが国の近代学校制度は創設された。また、「学制」には、「師範学校」設置の趣旨が示され、「師範学校を急いで設置して小学校教員を急いで輩出しなければならない。」とされた。翌年には「小学校教師心得」が公布され、「師として模範を示す者」と規定のかたちで示された。次いで公布されたのが「小学校教員心得」(明治14年)であり、内容に大きな変化が見られた。具体的には、明治初期の欧化政策の一環としての教育政策が、知識・才芸のみに傾斜しているとの指摘のもと、儒教主義による道徳教育の急展開をはかろうとする姿勢が盛り込まれた。
    明治19年、「師範学校令」が初代文部大臣森有礼によって公布され、第1条には、「順良信愛威重」の三気質が最重要課題として明記された。この制度の大きな特徴として、公費による学資支給、全寮寄宿舎制度、卒業後10年の服務年限が挙げられる。中でも全寮寄宿舎制度の下での軍隊式生活は、個性発揮や自立的態度育成の阻害など様々な問..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。