S0540 【2013年度レポート】特別活動研究(中・高) (A判定合格済)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数570
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育学部 
    S0540 特別活動研究(中・高) 2013年度対応
    第1設題:特別活動において学校行事が果たす役割を整理し、その特質をよく表していると思われる「勤労生産・奉仕的行事」の活動例をひとつ示しながら、中学生および高校生を指導する際に注意すべき点を具体的に説明してください。
    についてのレポートです。
    課題図書のみからの作成となってますので、簡単に内容についてまとめています。

    今年度も同様の課題及び教科書です。是非参考にしていただき、レポートをご作成ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1設題
    特別活動において学校行事が果たす役割を整理し、その特質をよく表していると思われる「勤労生産・奉仕的行事」の活動例をひとつ示しながら、中学生および高校生を指導する際に注意すべき点を具体的に説明してください。
    現代、技術革新の進歩に目覚ましいものがあり物質的に豊かになった反面、精神的には貧しくなってきた。そのような社会状況の中で子どもたちの心の豊かさをいかに育むのか、また、望ましい健全な勤労観、職業観を持たせて将来への展望をいかに身につけさせるのか、そういった教育の必要性が今教科教育ではなく、特別活動において重視され、より求められている。
    特別活動の目標は、小学校・中学校の学習指導要領で強調されている文言の違いは一部あるものの、目標が統一化されている。その目標における一つ目の観点は、「望ましい集団活動を通して」という冒頭の文言にみられるように、集団活動を通して活動を展開していくという点である。この「望ましい集団活動」の条件は、「小学校学習指導要領解説 特別活動編」(平成20年)において6つ示されており、ここでの表現からは集団の中で、自己理解、他者理解、人間関係等を図っていくことの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。