初等教育方法学1単位目 明星大学 合格レポート 2016

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数125
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    高評価を得た合格レポートです。参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    系統学習と問題解決学習の長所・短所を整理し、比較検討しなさい。
     系統学習とは、人類の文化遺産や科学的成果として成立している知識や技能などの「系統」を重視し、日常生活から起こる問題よりも系統的な知識を与える学習法であり、教師中心となる教育方法である。その長所は、長い伝統があるため教師側も慣れており、また自ら題材を探す必要もないため負担が軽減される点、試験などにより学習者の理解度を容易に把握することができる点、人類の文化遺産や科学的成果を系統的に学べるため、しっかりとした基礎的学力を養いそれを次世代へ伝えることができる点などがあるが、最大の長所は一度に多数の学習者に共通した概念・知識等を短時間で育成できる点である。短所は、知識注入に偏ることで学習者の社会性や創造性の育成、思考や個性の伸長などが疎かになる点、教科書中心の暗記による知識量が重視されるため学歴偏重主義・偏差値至上主義などの競争を招く点などがある。
    問題解決学習とは、経験主義に基づき、学習者の生活から出発してその興味や関心を引出し、学習上の課題を学習者の主体的な活動により問題解決に導く学習法であり、学習者中心の教育方法である。そ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。