国語(書写を含む)1単位目 明星大学 合格レポート 2016

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数245
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    高評価を得た合格レポートです。参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    これからの時代に求められる国語力について論じなさい。
     現在、我々は少子高齢化や国際化、高度情報化や地球規模の環境変化など、目まぐるしく変化する社会の中で生きている。「知識基盤社会」と呼ばれる現代においては、こうした変化に対応することができる応用力や判断力、思考力や創造力を持つ人間を育てるべく、「生きる力」の育成が極めて重要となっている。それに伴い、国語力も従来以上のものが求められるようになってきている。以下、今後求められる国語力について論じる。d
     平成16年の文化審議会答申「これからの時代に求められる国語力について」によると、今後求められる国語力の捉え方として、「言語を中心とした情報を処理・操作する領域」及び、「その基盤となる領域」の2つを示している。前者の領域は具体的に「考える力」「感じる力」「想像する力」「表す力」の4つにより構成されており、これら4要素が「聞く」「話す」「読む」「書く」という具体的言語活動の発現に結びつくことから、国語力の中核を成すものとして考えられている。「考える力」とは、言語情報に含まれる情報の真偽性を正確に見極め、内在する論理や構造を把握したり、五感によ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。